工法紹介
動画再生

持続可能な基礎

スクリュー基礎による基礎建設

 建設プロジェクトがある場合、その実施においてエコロジー、安全性、効率性に 重点を置いていますか?
 建設工事を計画するときにこれらの側面を考慮に入れる必要があります。      スクリュー基礎を使用した基礎構造は、従来のコンクリート基礎に代わる革新的で 持続可能な代替手段です。

適用分野

  • 太陽光発電所建設
  • 住宅、コンテナ構造の建物
  • 道路標識
  • 鉄道インフラ
  • 木材と造園の建設
実証済みの原理

グラウンドスクリュー(Ground Screw)基礎による基礎建設

 Ground Screw基礎は、最も古く、最も信頼性の高いタイプの基礎の1つである杭基礎の原理に基づいています。
 Ground Screw基礎は、亜鉛メッキ鋼管にスクリュー羽根を溶接したアースねじで、水平・垂直の荷重をしっかりと地面で受け止めます。専用の杭打機により回転と     押込みを制御して打設します。
 荷重や地盤等の条件に合わせて設計された、サイズ及び材質選定のスクリュー杭により、従来のコンクリート基礎の荷重強度と同等以上の性能を備えています。

 素晴らしい施工性と経済性を持ったスクリュー杭と合わせてコンパクトで機動性に優れた専用の杭打機で、傾斜地や狭くて作業性の悪い現場でも基礎の設置が可能です。   そのため、従来のコンクリート基礎に比べて工期の短縮を図ることが出来ます。

 また、Ground Screw基礎は、地面に杭をそのまま回転させて打設する為、地盤に悪影響を与えず土壌汚染がありません。そして、専用の杭打機はコンパクトで軽量な為、  地面を踏み荒らす恐れはありません。
 Ground Screw基礎はねじと同様に逆回転する事で簡単に抜き取る事が出来るので、撤去時の産業廃棄物の処理費用が不要です。抜き取ったグラウンドスクリューは     スチール製の為、リサイクル活用が出来ます。また、損傷がなければ再利用も可能です。

 全世界35ヶ国の太陽光発電所、住宅、道路標識、鉄道インフラ、造園施設等の実績があります。

工法利点

グラウンドスクリューの利点

Ground Screwは、地面に杭をそのまま回転させて打設する為、地盤に悪影響を与えず土壌汚染がありません。
専用の杭打機はコンパクトで軽量な為、地面を踏み荒らす恐れはありません。

Ground Screwはねじと同様に逆回転する事で簡単に抜き取る事が出来るので、撤去時の産業廃棄物の処理費用が不要です。抜き取ったGround Screwはスチール製の為、リサイクル活用が出来ます。また、損傷がなければ再利用も可能です。
専用の杭打機はコンパクトで軽量な為、狭くてアクセスの悪い現場でも施工が可能です。
Ground Screwを回転打設する際に地盤を圧縮する為、コンクリート基礎の様に養生期間が不要で、工期の短縮が図れます。
Ground Screwは、何世紀にもわたって証明された原理に基づいている為、技術的に成熟しています。
土壌やスクリューの種類にもよりますが、最大15tの圧縮荷重を受ける事が出来ます。
専用の杭打機は、優れた回転・押込みの制御を持ち、高品質の杭の打設を保証します。
メリット
KJC_杭基礎_工法比較
  グラウンドスクリュー杭 コンクリート基礎
工法
サイズ(列) Φ89×1000 500×500×500
施工予算 (比率) 50% 100%
施工 掘削 掘削なし 重機または人力が必要
設置 基礎をネジ込むだけの作業で短時間で施工が可能(10分以内) 床堀、型枠、打設、仕上げ、養生の工程で、工期、工数が要る
特徴 工期の短縮、廃土等が発生しない。再利用可能で、徹去も簡単 掘削による自然破壊、残土発生、材料の運搬等の工期が長い(冬場工事制限あり)
jaJapanese